メンヘラの特徴

メンヘラの特徴について

 

 

 

メンヘラ彼女の特徴について

 

メンヘラ女の特徴はソーシャル系のものでしつこく返事を送ってくるこれは特に相手が自分を知って仲良くなった場合によく行われる行為です。とにかくどんな一言にでも反応する、返事を送ってくるなど、してきます。最初は自分のくだらない事にも気を回してくれるな、と嬉しくなって会話をしてしまいがちですが、小まめな返事はメンヘラ女の特徴でもあるのです。更に見極めるなら本当に小まめな人なのか、それともただの構ってちゃんなのか、ツイッターなりで相手のホームを見に行ってください。見えないところで病んでる文章を書いていたりした場合はメンヘラ確定です。曖昧な文章かもしれませんが貴方の事に恋煩いして書いている可能性もありますので、注意しておきましょう。

 

メンヘラ女の特徴

 

として自分は可哀想と悲壮ばかり話す

辛い、きつい、可哀想と愚痴ばかり言う女性は大概がメンヘラです。自分の世界に入り、自分中心の事しか考えていないため話題がそれいがいなくなってしまうのです。別にメンヘラでも依存されなければ良いのですが、貴方がターゲットになってしまった場合、リストカットの画像を送ったりと、自分がどれだけ可哀想かのアピールをしてきます。相手は貴方に可哀想だと思ってほしいだけなのですが、こちらからしたら不愉快でしかありません。

 

 

 

また、辺り障り無く反応したら更に多くの画像を送りつけたりなどしてきます。もうこの時には相手は貴方に大切にされたいとしか思っておらず、貴方の気持など何も考えていない為。早々に無視してしまってください。

 

メンヘラ女性は幸せに生きている

 

 

 

地球を守るヒロインから、闇の組織に狙われている女性まで様々ですが、どんな妄想の世界に浸っていようともメンヘラ女性本人はとても幸せです。誰にも邪魔されない世界があるとすれば、それは頭の中です。壮大な空想と妄想で現実と区別がつかない思い込みをしていたとしても、現実から離れた思い通りの自分でいられるのですから幸せなのです。他人を巻き込まなければ、どうぞ好きにしてくださいと思えます。

 

 

ゴシックロリータ系

 

 

服装女子:あまり服装やファッションでで決めつけるのは良くありませんが、黒いフリルのゴスロリという服を着用している女性もメンへラな可能性があります。可愛いといってこの服を着用し続けるというよりは、この服を着ることで少しでも自分違うものに変わりたいという変身願望がある女子が着用している事が多いです。人に見られるというのは解り切った上で彼女たちは着用されていますので、普通の女性とは一線違うズレがあり、そのズレでメンヘラになっているという事が多いです。

 

 

 

既読無視は厳禁

 

メンヘラは依存心が強い人が圧倒的に多いです。LINEやメールの返信が少しでも遅いと怒り出したり、電話に出てくれないと泣き出したり…とにかく、相手の予定や都合などを考えられずになってしまう人が多いのです。なので、最近流行りのLINEには要注意です。「この内容はあとで返信すればいいや」と思って既読したまま返信せずにいると、とても危ないです。メンヘラ女子の一番嫌いなことは、相手にされないこと。そう、既読無視が一番嫌なことなんです。既読したまま放置していると、ストーカーまがいの量のメッセージを送ってくる場合があります。適当に返事を返すと、メッセージも永遠に終わらないので、しっかりした態度でメッセージを終わらせるか断ることも必要です。

 

自分の中の世界がある

 

例えば自分の心の中に一つの世界を作り出し、妄想や空想にふけっています。メンヘラ女子は空想上の世界に浸るのが好きで、その中で社会を作り出してしまう場合が多いです。なので、リアルの世界では通用しないような「自分ルール」を持っている人も少なくありません。そのため、メンヘラ女子と関わる際は、その「自分ルール」を素早く見つけられると接しやすいかもしれません。

 

自傷行為好き

 

 

リストカットや根性焼きなどで自傷行為をするメンヘラ女子がいます。わからない人は「命を粗末にしちゃどめだよ!」と思うかもしれませんが、メンヘラ女子の自傷行為は死にたい為だけじゃないのです。実はその逆、生きたいからという理由の方が多いのです。
「生きていることを実感したい」「自分が許せない」「生まれ変わりたい」「かわいそうと同情されたい」など、人それぞれ自傷行為には想いがあります。同情されたい願望の強い人は、平気で傷を見せたがるので注意が必要です。メールなどで画像を送ってきたりSNSで公開する人もいます。逆に、人には全く見せない隠れ自傷行為の人もいるのです。なので、「この人、実はメンヘラだったの…??」なんてこともあります。

 

自分に都合のいいように変換していく

 

 

 

その場にいる全員が共通した認識を持ち、互いに確認しているにも関わらず、メンヘラ女性だけは自分に都合のよい解釈をし、事実を歪曲してしまいます。一見、世間知らずなだけなのではと考えることもありますが、一事が万事、都合のいいように変換されていくことが繰り返されるとメンヘラ女性であることを確信します。他人と同じ認識を持てないのですが、メンヘラ女性にはある種のフィルターがかかっていますから何度説明してもフィルターを通すたびに別の意味に変換されてしまいます。メンヘラ女性に多い勘違いや、デマの吹聴などもこの変換フィルターのせいともいえます。

 

 

 

 

メンヘラご用達サイトベスト5

 

 

メンヘラビッチがとても多く利用しています。

 

No1といっても過言ではありません。

 

利用してみて、お洒落でエッチなメンヘラさんが多いように感じます。

 

 

宣伝にもとても力を入れているのも特徴。メンヘラ好きの女性誌に多数広告が出ています。確認してみて!

 

創業2000年で登録時にお試し50ポイント付きます。更に、年齢承認やメアド登録すると合計で120ポイントもらえますよ。プロフィール閲覧が無料なのがGOOD!!

 

 

 

 

ハピメは、利用するのに年齢確認必須だから必ず確認してね。出会い系サイト規制法で年齢確認義務があるので年齢確認しないとサイトを利用できないのです。
(あくまで年齢確認だけで身バレしたりすることないから安心ですよ。)

 

ハピメお勧めの理由の一つですが、ポイント制サイトだけどプロフの閲覧が無料です!

 

メンヘラ探しにプロフ閲覧は必須だからこれは有難いシステムですよ。

 

ハッピーメールの詳細はココ

 

ハッピーメール登録の仕方はココ

 

 

↓ハッピーメール公式サイト【18禁】↓
>>https://happymail.co.jp/【18禁】

 

 

 

 

 

 

 

ハッピーメールと並び、コチラもメンヘラご用達サイト

 

創業2001年の老舗サイトだから安心感抜群です。

 

メンヘラちゃんだけでなく、普通の女性の利用率も非常に高いのが特徴

 

男女比のバランスの良さは抜群。女性へのキャッシュバック制度もないので、キャッシュバッカーも存在しません。

勿論、出会い系規制法を遵守している優良出会い系サイトだから年齢確認が必須となっています。これは当サイトで紹介しているサイトでは必ずやらないといけないことなんですがね。安全か危ないのかはこの規制法にのっとっているかも重要なポイントなんです。

 

 

 

 

ワクワクメールとハッピーメールに登録することをお勧めする一つの理由に、プロフ閲覧が無料であるという点。
メンヘラ探しにはプロフのチェックって結構やらなければならない作業なので無料というのは非常にポイントが高いです。

 

男性は、登録時にお試しポイント70ポイント。更に、年齢承認やメルアド登録で合計120ポイントもらえます。

 

ワクワクメール詳細はココ

 

 

↓ワクワクメール公式サイト↓
>>https://550909.com/【18禁】

 

 

 

 

 

 

 

 

イククルはココだけの話ですが私が一番使っている出会い系サイトです。メンヘラちゃんも沢山登録してていい思いをいっぱいしてますね。

 

 

 

イククル自体運営歴はとっても長くって2000年創設なんです。それに登録会員数も1000万人突破で活気があり、サイトイメージからもわかるように比較的若い層の利用者が多いです。

 

また、イククルの最大のポイント(だと私は感じています)ですが、何と言ってもポイント購入時3000円以上でポイントが2倍になっちゃうっていう点です!これはめちゃお得です。期間限定で行っていますが大概の場合毎月更新されているので2倍で購入できますよ。

 

 

ポイント自体は他の優良出会い系サイトの利用料と同じくらいでメッセージ送信50円でプロフ閲覧や掲示板の閲覧で10円です。なので、3000円以上買えばメッセージ送信25円でプロフ閲覧5円っていう格安で使えちゃうわけなんです。また、掲示板のメッセージからプロフ閲覧に入るとプロフ閲覧無料になる点は非常にありがたいシステム。

 

ここら辺が利用者を活気づかせているポイントかなって思います。

 

メンヘラちゃんをお得感満載で落としおいしい思いをしたいのなら、イククルは登録必須サイトです。

 

 

↓イククル公式サイト↓
>>https://www.194964.com/【18禁】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福岡が拠点の出会い系サイトで、九州全域のメンヘラちゃんが多く利用しています。
最近は、全国的に広告を出しているので、都心部のメンヘラちゃんも急増殖していると評判になっています。

 

 

以前はキャッシュバッカーが多く存在していたようですが、最近は取り締まりも厳しくなり数は少なくなっているようです。積極的にメールを送ってくるような女性には注意してください。

 

メンヘラちゃんは、最初は警戒心バリバリだから、最初から積極的にメールを送ってくることはありませんのでネ。

 

 

 

九州地区と都心部のメンヘラゲットしたければ、ミントC!Jメールに登録必須ですよ!

 

↓Jメール公式サイト↓
>>http://mintj.com/【18禁】

 

 

 

 

 

 

 

PCMAXって?

 

創設から15年以上で会員数1000万人を突破した日本最大級の出会いSNSのことです。

 

健全な運営実績と数多くの機能をもっており、様々な地域や年代の男性・女性から支持されています。

 

高品質なサービスがモットーとなっています。

 

 

 

PCMAXの講評

 

ちょっと料金が高めな気がしますが、地域に密着した感じがとてもGOOD!男女とも登録が多いです。業者が0ではありませんが、キチンと対応をとってくれているので、業者らしい人はすぐ排除され、安心感があります

 

 

 

素敵な出会いには登録必須。24時間365日の電話とメールでユーザーサポートをしているところは見逃せません。

 

また、何と言っても、ここの特徴は100の質問や裏プロフでしょう!この機能をフル活用すれば、素敵な出会い間違いなしです。

 

 

 

お値段高めでも、それだけの価値があるサイトだと感じます!

 

→PCMAXの登録の仕方
 
 
>>PCMAX公式サイト【18禁】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

定額制出会いサイト

 

 

 

 

最近メンヘラちゃんが急増殖中なのがラブサーチです。

 

ラブサーチは運営13年の実績ある出会いサイトで、機能は非常にシンプル。異性を検索す る機能、メールを送る機能、日記を書く機能だけなんです。

 

 

しかも、男性には嬉しい、定額制だから、ポイントの消費量を気にすることなく、プロフィールをみ たり、メールの送受信をおこなうことが出来ます。

 

安心の実績もあるし、短文でのメッセージのやり取りもしやすいから、つながっている感じがとても良いよう ですね。短文メールをポイント気にせず使えるから、メンヘラちゃん急増殖しているのかも。

 

 

ポイントを気にせずメンヘラを落としたければ、ラブサーチに登録必須ですよ!

 

 

 
>>ラブサーチ公式サイト【18禁】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【メンタルコラム】
手におえないパニック障害の症状を「自然のまま」に「肯定する」ことに疑問を感じなくなれば…。

しっかりと治すことが可能であり、克服することが叶う精神疾患ですから、関係者の方もコンスタントにバックアップしてあげることで、パニック障害の克服を目指したいものです。
世間一般ではストレスと耳にすれば、一様に精神からくるストレスだと思い描くことが多いそうですが、それは自律神経失調症を治すに際してはマイナスの考え方になります。
正直言って、精神病である強迫性障害に罹患していることを他人に完治されたくなかったので、適正な治療または克服に関しまして、他の人に相談することが不可能だったわけです。
パニック障害又は自律神経失調症というのは、仕方ないのですが初めの段階で、ピンポイントの医療診断と有効な治療が供与される度合がとんでもなく低いというのが現実だと聞いています。
通常は「心理療法」などが取り入れられているのですが、心理的な方法を用いても、精神疾患の対人恐怖症を克服したいと思うなら、長い時間の治療が不可欠になることが普通です。

強迫性障害に生活がずさんにされるというような苦労があり、これで良くなることはないだろうと心配していたのは事実ですが、少し前から克服と言える状態になりました。
苦手意識やトラウマ、トラウマを確かめてみれば三者三様で、胸騒ぎがするような大したことはないものから、普段の生活に悪影響を及ぼすような重い病態のものまで、いろいろです。
精神病の1つのうつ病と言われるものは、治療を敢行すれば家族全員が安心感を得ることができるのに、治療を受けないで困惑している方が多い状態にあると言われる実態は、ホントに予想外の現実でしょう。
パニック障害に関しては、日常生活中にストレスを残してしまう人が陥りやすい一種の障害という位置づけですが、治療をすれば、克服も期待できるものだということです。
手におえないパニック障害の症状を「自然のまま」に「肯定する」ことに疑問を感じなくなれば、間違いなくパニック障害も克服できると聞きました。

よく精神病であるパニック障害は几帳面で手抜きしない方に起こりやすいと述べられていますが、間違いなく克服できる病気でもあると明言できます。
「概ねお越しいただいた方全員が、4週間以内に強迫性障害を克服して元の生活に戻っています。」などや、「200000円を出せば克服をお約束いたします。」というふうなアピール記事も目にすることがありますが、有り得る話でしょうか?
実際のところは強迫性障害の治療におきましては、「寛解」と名付けられた体の具合が100パーセントなくなったとは言い切れないが、毎日の生活に困ることがないステージまで快復した状態が目標です。
対人恐怖症は100パーセント治る心的病気でありますから、知人にも告白して、克服することを決心して治療に取り組むことが、とにかく重要だと言えます。
適応障害の治療というものは、病気の人がなるべく張りつめる場面を遠のけるのではなく、一人でもそのような状態などを克服できるように、医学的なケアをすることにあると考えます。